茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

コイ

旨味を最大限に高めた養殖ゴイ

古来よりコイはタイと並ぶ高級魚。奈良時代や平安時代には貴族の間で珍重され、その後は郷土料理として定着し、滋養に富んだ食品として日本人に愛されてきました。現在は養殖技術が進み、霞ヶ浦北浦では網いけすで育てられているので、一年中品質の良いコイが生産できるようになりました。

特長

出荷前の一手間で旨味を引き出す。

霞ヶ浦北浦の網いけすで育てられたコイは、出荷前に清浄な地下水をひいた池で泳がせ、身や内臓の旨味を引き出します。生食でも、煮付け、唐揚げ、塩焼きでもおいしくいただけ、内臓はコクがあり、身はタイのような食感で、ブリの脂に似た豊かな味わいを楽しめます。刺身・あらい等生食でのポイントは、肉間骨という小骨を切ること。酢味噌で食べるのが一般的ですが、コイ本来の味を堪能したいなら、わさび醤油がおすすめです。

生産地と出荷時期

コイの産地のマップ

コイの旬のカレンダー

  • 主な出荷時期
  • 出荷量の多い時期

Point

  1. 地下水で身をシメることで引き出す旨味
  2. タイのようなプリプリ食感とブリの脂に似た豊かな味わい

主な生産地

  • 霞ヶ浦北浦

茨城のコイに関するお問い合わせ先一覧※各品種毎のお問い合わせはこちら

  • 霞ヶ浦北浦小割式養殖漁業協同組合

    Tel.0299-55-0289

    〒311-3513 行方市手賀786-3

  • 霞ヶ浦漁業協同組合

    Tel.0299-55-0057

    〒311-3512 行方市玉造甲1560-6

  • きたうら広域漁業協同組合

    Tel.0299-73-3037

    〒311-3823 行方市白浜1570

  • 麻生漁業協同組合

    Tel.0299-72-0416

    〒311-3832 行方市麻生163-1

プリントする

TOP