茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

原木しいたけ

山のアワビともいわれる歯ごたえのある食感・豊かな香り

木の栄養を吸い、力強く出てくる原木しいたけ。栽培に使う原木は、多くの収穫を見込めるクヌギやコナラです。伐採の時期は、11月から2月頃で、原木の太さは6〜30㎝、長さは90㎝ほどのものを使用します。原木しいたけの魅力は、肉厚で歯ごたえがよく、香りや風味の豊かさがあることです。また、原木しいたけには、エリタデニンという他のきのこ類にはない成分が含まれており、コレステロール値を下げるとともに、血流をスムーズにして血圧を降下させる働きがあることが明らかになっています。さに、脳血栓や心筋梗塞の予防に効果的といわれるグアニル酸も含んでいます。抗酸化作用を示し、食物繊維が豊富で低カロリーなので、ダイエットやメタボ対策にもぴったりです。

特長

舌踊る、滋味豊かなしいたけ

原木栽培は、コナラ・クヌギなどの原木からの栄養だけで育まれ、味・香りが良く、また、原木の木の皮を力強く破って出てくるので、その食感は山のアワビと呼ばれるような歯ごたえがあるといわれています。
香り、食感、旨味の凝縮感は別格の味わいを醸し出します。

生産地と出荷時期

原木しいたけの産地のマップ

原木しいたけの旬のカレンダー

  • 主な出荷時期
  • 出荷量の多い時期(米は新米時期)
規格・入数/単位
  • 4L-45g以上、3L-35g~45g
    2L-25g~35g、L-18g~25g
    M-13g~18g

Point

  1. 多くの収穫を見込めるクヌギやコナラを原木に使用
  2. 高い栄養価と豊かな味わいを実現

主な生産地

  • 県内各地

茨城の原木しいたけに関するお問い合わせ先一覧※各品種毎のお問い合わせはこちら

  • 農事組合法人森のめぐみ

    Tel.0280-23-1961

    〒306-0201 古河市上大野513-5

プリントする

TOP