茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

PRESENT / プレゼントキャンペーン

第21回茨城を食べよう連動プレゼント企画 【テーブルみそスープセット】

ミツウロコ味噌のテーブルみそスープセットプレゼント
3名様にプレゼント!

応募期間2015.06.19-06.29
ミツウロコ味噌
 石岡市にあるミツウロコ味噌は、今からおよそ300年あまり前、初代石上茂右衛門が味噌の製造を営み、家業として味噌作りに専念したのが始まりです。創業当初から刻み続けてきた伝統を大切に受け継ぎながら、季節感あふれる味噌汁、味噌料理を通じた食事の楽しさと健康を願い、味噌造りを行っていいます。
 現在、茨城県内生産の、おおよそ半分量の味噌を生産しているミツウロコ味噌。全国味噌連合会主催の味噌鑑評会においては赤味噌で第2位の食糧庁長官賞受賞に入るなど、全国味噌鑑評会において多くの賞を獲得しています。
 2007年には、具なしでも手軽にみそ汁が楽しめる「テーブルみそスープ」がモンドセレクションで金賞を受賞するなど、各所で高い評価を受けています。
お手軽簡単♪テーブルみそスープ
 「テーブルみそスープ」は“米みそ”をチューブに入れて手軽に使えるようにした商品です。チューブへの充てん方法や、力を入れずに絞れる固さの味噌の開発にこだわり、商品化に至るまでには10年を要しました。
 やわらかな味噌なので野菜スティックのディップに、暑い日は氷と水で溶かしてスポーツの合間に飲む“みそドリンク”としてもおすすめです。
 チューブ容器には、みそスープ約20杯分が入っています。
ミツウロコ味噌のお手軽調味料セット
 今回のプレゼント商品は、「テーブルみそスープ」に加え、ミツウロコ味噌自慢の味噌を使った調味料もセットにしました。どれもチューブ容器に入っているので、好みの野菜や肉に和えるだけで、簡単においしい一品ができあがります。
塩こうじ
 肉や魚を塩こうじに漬け込んで冷蔵庫で2~3日寝かせると、驚くほどやわらかくなるほか、そのままサラダにかけてドレッシング代わりに使うのもおすすめです。
ごまみそだれ
 ごまと味噌の黄金の出会い「ごまみそだれ」。いんげんやほうれん草などと和えると、旨味とコクが濃縮されたごま和え料理の完成です。
焼肉みそだれ
 鶏・豚・牛肉につけて照り焼きにするほか、焼肉のつけだれにもお使いいただけます。
買えるお店
水戸京成百貨店物産コーナー
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1
TEL:029-231-1111
エクセルみなみ 味撰倶楽部
住所:茨城県水戸市宮町1-7-31
TEL:029-228-2230
茨城空港内亀じるし売店
住所:茨城県小美玉市与沢1601番55号
イオンモール土浦
住所:茨城県土浦市上高津367
TEL:029-835-8600
イオンモールつくば
住所:茨城県つくば市稲岡66−1
TEL:029-836-8600
茨城をたべようDay、茨城を食べようWeek
 家庭の日である毎月第3日曜日は「茨城をたべようDay」、それから始まる一週間は「茨城をたべようWeek」です。県民みんなで県産食材を食べて応援しましょう。

 ※「茨城をたべようDay」と「茨城をたべようWeek」は、地産地消を推進する「茨城をたべよう運動推進協議会」が、豊富に生産される茨城の農林水産物を県民の方に知ってもらい、消費してもらうために制定しました。
茨城をたべようDay、茨城を食べようWeek詳しくはこちら
■今回のプレゼント内容
商品名:ミツウロコ味噌の【テーブルみそスープセット】
当選者数:3名
応募期間:2015年06月19日~2015年06月29日
提供元:茨城県
■応募方法
お申し込みはいたって簡単!
下記のメールフォームにメールアドレスとお名前(ニックネーム可)、お住まいの地域をいれて送信ボタンを押して送信するだけです! なお、プレゼントを申し込まれた方には、茨城県販売流通課から、うまいもの情報満載のメールマガジンをお届けいたします。
※メールマガジンを希望されない方は、申込時にチェックボックスからチェックを外してください。
■当選の発表及び当選した後の流れ
めでたく当選された方には、当サイトから、当選メールをお送りします。
商品の発送先などを明記の上ご返送ください。
返送を確認しだい、速やかに発送させていただきます。
今回のプレゼントは終了しました。次回プレゼントはこちら
■第208回プレゼント 産地限定【おみたまヨーグルトセット】への応募は7月06日まで!こちらからどうぞ
>産地限定【おみたまヨーグルトセット】
今までのプレゼント内容はこちら!

今、おすすめの記事

TOP