茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

PRESENT / プレゼントキャンペーン

第26回茨城をたべよう連動プレゼント企画 宮田卯之商店の【ピーナツみそ】

第26回茨城をたべよう連動プレゼント企画 
3名様にプレゼント!

応募期間2015.11.13-11.23
“みそピー”の老舗メーカー 宮田卯之商店
 みそピーナツ略して「みそピー」は、落花生の産地である千葉・茨城の農家の人達が、炒った落花生に味噌と砂糖をからめて作ったのが始まりといわれています。以来、みそピーは関東全域を中心に広がり、千葉・茨城・栃木では、学校給食で提供されるとともに、おなじみのおやつ、お茶菓子、おかずとして愛され続けています。
 宮田卯之商店(みやた・うのしょうてん)は、水戸市にあるみそピーナツ専門の老舗製造・販売メーカーです。昭和10年に初代代表である宮田卯之さんが雑穀問屋として宮田卯之商店を創業。昭和41年にニ代目社長の忠幸さんが、加工部門としてみそピーナツの製造工場を始め、以来50年間、みそピーナツを作り続け、県内唯一の専門メーカーといわれるまでになりました。
宮田卯之商店のピーナツみそ
ここがスゴイ!茨城県産の落花生を使用
 通常、外国産の落花生を原料にすることが多いのですが、宮田卯之商店の「ピーナツみそ」は、茨城県産の大粒の落花生を使用しています。“風味と味わいを十分に楽しんでいただきたい”という思いから、大量の在庫を抱えることはせず、全て受注生産となっています。
ここがスゴイ!“みそ”にこだわる
 こだわりの味噌は、味噌屋から特注で仕入れた発酵途中の味噌を使用しています。そこに砂糖・水あめを入れて混ぜ合わせ、ピーナツみその"みそ"が出来ます。
宮田卯之商店のピーナツみそは、熟練の経験を持つ職人がその日の気温・湿度に合わせて水あめの量と加工温度を調整していため、まろやかなテリがあり、時間がたっても硬くなりません。
ここがスゴイ!職人が全ての工程を管理
 粒の大きな豆が欠けたり割れたりしないよう、職人が全ての作業を管理しています。豆の状態を見ながら絶妙な温度とタイミングで豆を揚げ、みそと砂糖と水あめを混ぜる作業も慎重におこないます。容器に入れて完成するまで、ひと時も妥協しません。
買えるお店
宮田卯之商店
住所:水戸市上水戸2-2-36
TEL:029-224-0359
宮田卯之商店ネットショップ
水戸ドライブイン ひたちの里
住所:水戸市加倉井町宿後415
TEL:029-253-3251
味噌蔵みずきの庄直売所
住所:日立市水木町1-12-16
TEL:0294-52-3204
■今回のプレゼント内容
商品名:宮田卯之商店の【ピーナツみそ】
当選者数:3名
応募期間:2015年11月13日~2015年11月23日
提供元:茨城県
■応募方法
お申し込みはいたって簡単!
下記のメールフォームにメールアドレスとお名前(ニックネーム可)、お住まいの地域をいれて送信ボタンを押して送信するだけです! なお、プレゼントを申し込まれた方には、茨城県販売流通課から、うまいもの情報満載のメールマガジンをお届けいたします。
※メールマガジンを希望されない方は、申込時にチェックボックスからチェックを外してください。
■当選の発表及び当選した後の流れ
めでたく当選された方には、当サイトから、当選メールをお送りします。
商品の発送先などを明記の上ご返送ください。
返送を確認しだい、速やかに発送させていただきます。
今回のプレゼントは終了しました。次回プレゼントはこちら
■第224回プレゼント 長治園の【しょうが茶シリーズ】への応募は11月30日まで!こちらからどうぞ
>長治園の【しょうが茶シリーズ】
今までのプレゼント内容はこちら!

今、おすすめの記事

TOP