茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

県産品飲食店・販売店のデータベース

柴沼醤油醸造株式会社

認証ナンバー 24

醤油「お常陸」


 柴沼醤油醸造株式会社は、元禄元年に創業し、醤油造り一筋三百十余年。  
 江戸時代、土浦は、野田、銚子と並んで関東の三大醤油醸造地と称されていました。  土浦に近い筑波山周辺の良質の大豆、小麦を使用し、現存する明治初期の木樽で、大豆と小麦を熟成する日本古来の製法で醤油造りをおこなっています。
 醤油工場内に研究所を設け、醤油の醸造においての温度、湿度管理などを化学的にも研究し、醤油造り職人の経験と知恵をあわせることで、より美味しい醤油ができるよう日々努めています。

醤油「お常陸」
こだわり

①伝統の蔵出し木桶熟成

 現存する明治初期から使用している諸味用の木桶の中で、大豆、小麦を熟成していきます。
 木樽には何十年、何百年もかけて付着してきた菌があり、これが柴沼醤油醸造株式会社の醤油の旨みの原点になります。
もちろん、販売前には殺菌してから出荷しますが、この木樽で造った手造り醤油こそが柴沼醤油醸造株式会社の証です。

②気温、湿度を毎日チェック

 柴沼醤油醸造株式会社には、熟練の経験と知恵を備えた醤油造り一筋の職人が多数在籍していることに加え、工場内の一画に研究所も備えています。
 職人との魂と、研究員の情熱で、木桶熟成時の毎日の温度、湿度変化に対応し、よりおいしい醤油が出来上がるのです。

③原材料にこだわる

 「お常陸」は、筑波山のふもとで採れた良質な大豆と、同じく県内で採れた良質な小麦のみを使用しています。
 仕込み塩の「伯方の塩」以外は何も加えない搾りたて生醤油のやわらかな色、すっきりとした味、ふくよかな香りはお料理の味を
一層ひきたてます。
お客様へのメッセージ
柴沼醤油醸造株式会社取締役 柴沼秀篤さん
 「お客様に喜んでいただくのが一番」をモットーに、伝統の蔵出し木桶熟成生醤油を造っています。
 元禄元年より受け継いできた伝統技術と、醸造研究を行う最新の研究室の設置。古さと新しさと若い社員を源に、柴沼醤油醸造株式会社は次なる四百年へ向けて邁進して行きます。
 塩角がなく、まるみのある風味豊かな深い醤油の味わいを、まずはお刺身、湯豆腐などでぜひお召し上がりください。

その他の取り扱い商品

買える店

柴沼醤油醸造株式会社

  • 住所: 土浦市虫掛町374
  • 電話番号: 029-821-2411
  • FAX番号: 029-823-5033  

柴沼醤油醸造株式会社オンラインショップ

会社情報
住所 土浦市虫掛町374
営業時間 8:00~17:00
ご連絡先 E-mail:
TEL: 029-821-2411 
FAX: 029-823-5033
URL: http://www.shibanuma.com/index.html
アクセス 常磐自動車道、土浦北ICより車で約10分。
その他の情報 10台(大型バス駐車可能)

買えるお店:大手量販店などでも販売しております。
会社情報

今、おすすめの記事

TOP