茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

県産品飲食店・販売店のデータベース

株式会社ハラキン

認証ナンバー 124

華きくらげ


 株式会社ハラキンでは、きのこ作りをはじめて半世紀近く。最先端の技術を持って、環境に優しく、人に優しい高品質のきのこを育成しています。
 国産の生キクラゲは、流通量が少なく、大変希少な茸です。当社では、平成23年からキクラゲの栽培研究を実施しており、ようやく自信を持って世に送り出せる「華きくらげ」ができました。1株で200g以上もあり、特に肉厚でボリュームのあるものを厳選しております。そして、花の咲いている形状のまま、まるごと収穫しパック包装して販売しています。

華きくらげ
こだわり

栽培技術特許取得

 生キクラゲの栽培は、栽培するハウス内の温度・湿度・CO2濃度・照度、4つのバランスが大切です。
ハラキンでは、生キクラゲの栽培技術特許を取得。より自然に近い環境づくりを大切にし、キクラゲが好む生育環境に近づけるため、全てのハウスを24時間体制で管理しています。

安全なきくらげを世に出したい

 現在、キクラゲの国内消費量に対する国内生産量は、1%にも満たないのが現状であり、流通しているキクラゲの99%は中国から輸入されている乾燥キクラゲです。食の安全が第一にあるにも拘らず、中国から乾燥キクラゲが20年間も定量輸入させていることを重く受け止め、国産にシフトさせていかなければならないと決意し、生キクラゲの栽培研究を始めました。
 現在では、ビンを使用した高速キクラゲ栽培技術の特許も取得し、通年栽培により、年間を通して安定した供給が可能となっています。

栄養素豊富

 生キクラゲは、コリコリとした食感が特徴のきのこ。さらに、味にクセがないので、和・洋・中どのような味付けにも合います。特に、酢の物や、30秒湯どおしした後、石づきを切ってお刺身として醤油につけて食べるのがおすすめです。
また、キクラゲには、ビタミンDが豊富に含まれています。ビタミンDは体内でカルシウムの吸収を促進する働きがあると言われているので、幅広い世代に召し上がっていただきたいきのこです。

お客様へのメッセージ
株式会社ハラキン代表取締役 原謙次さん
 一人でも多くの方に食していただき、健康的な生活が一年でも長くできる、活き活きとした人間社会、そこに貢献すべく使命感を強く持って日々の仕事に真摯に取り組んで参ります。
ここにご支援の程宜しくお願い申し上げ、ご挨拶と致します。

買える店

いきいききのこ直売所

茨城マルシェ

  • 住所: 東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F
  • 電話番号: 03-5524-0818
  • FAX番号: 03-5524-0819
  • URL: http://ibarakimarche.com/
会社情報
住所 鹿嶋市武井釜812-1
ご連絡先 E-mail:
TEL: 0299-69-0132
FAX: 0299-69-1653
URL: http://www.hara-kin.com/
取扱商品 華きくらげ
会社情報

今、おすすめの記事

TOP