茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

PICK UP / 茨城のうまいもの特集

旬のうまいもの特集

特集 和栗や

日本一栗の里から、和栗や東京店 東京・谷中にて、一年を通して茨城の栗をお楽しみ頂けます。

徳川慶喜公のお墓をはじめ、多くの著名人、文人ゆかりの地でもある台東区谷中。そんな江戸風情が残る下町、夕やけだんだんの愛称で親しまれる谷中銀座商店街に、一年を通して栗を販売する栗専門店「和栗や」東京店が開店しました。焼き栗や、栗100%ペーストと砂糖だけで作った羊羹風の「栗薫(くりかおる)」 の他、大福、モンブラン、アイスクリームなど多彩な菓子が並びます。使用する栗の品種は、「丹沢」と「利平」が中心です。

竿代信也店長

「茨城の栗を全国に発信したい。飾らない栗本来のおいしさを味わって欲しい」
と語る竿代信也店長。

和栗や東京店

【営業時間】11:00〜19:00
【定 休 日】月曜日
【住  所】東京都台東区谷中3-9-14(谷中銀座商店街内) 【電  話】03-5834-2243
【交  通】JR日暮里駅(北側改札西口)より徒歩6分
      千代田線千駄木駅(2出口)より徒歩3分
【H  P】http://waguriya.com/

岩間の栗

茨城県は栽培面積・生産量とも全国第1位を誇る栗の生産地です。栗の歴史はとても古く、縄文時代の遺跡からも多くの栗が出土しているそうです。茨城県では明治30年頃から栽培が始まったとされており、主な産地は、笠間市・かすみがうら市・石岡市などで、他にも県内各地で広く栽培されています。
そのまま茹でて食べてもよし、新米で栗ごはんにすれば季節感もたっぷり。渋皮煮や甘露煮などにすれば、スウィーツとしても楽しめる栗。
秋の味覚の代表格、日本一の茨城の栗をぜひご賞味ください。

和栗や東京店、店舗限定メニュー
2種類の和栗ペーストをふんだんに!モンブラン 栗薫モンブラン

香料、お酒類は一切加えず、2種類の和栗ペースト、プレーンの生クリームを、サクサク感のあるスポンジと組み合わせた、栗好きの方のためのモンブランです。

新鮮な生乳に、栗ペーストがたっぷり。 栗薫ソフトクリーム

香料、着色料、乳化剤、安定剤は一切使用せず、新鮮な生乳に栗ペーストを30%近く練り込んだ常識破りなソフトクリームです。

高温で焼き上げる、低温熟成栗。 岩間の栗、焼き栗

収穫後、一ヶ月以上低温で貯蔵し、旨味を熟成させた低温熟成栗。是非、店頭にて焼きたてをご賞味ください。

香り高い焙じ茶に、牛乳を加え煮だしました。 焙じ茶ラテ

牛乳に香り高い焙じ茶を加え煮出しました。モンブランとの相性は抜群です。

※モンブラン、栗菓子、アイス等のセット価格です。焙じ茶ラテ単品でのご注文はできません。

茶名人が自ら焙じた、和栗やオリジナル焙じ茶 小室英寿の焙じ茶

手揉み茶日本一の茶名人が、自ら育てた茶葉を、自ら焙じた和栗やオリジナルの焙じ茶。上品で繊細な和栗との相性は抜群です。

※モンブラン、栗菓子、アイス等のセット価格です。焙じ茶単品でのご注文はできません。

和栗や東京店、店舗限定メニュー
お持ち帰りメニュー
栗薫 1袋 日本一の栗の郷から、匠の栗菓子

農家の方が丹精込めて育て、一つ一つ手で収穫した栗。その栗が持つ本来のおいしさを生かすには、長年の経験に基づいた、迅速な選別と処理、加工が必要となります。栗の郷だからこそ可能な生産者と加工者の連携。そこから生まれたのが、和栗やの栗菓子「栗薫」です。

栗と砂糖だけ、それ以外は一切加えず

「栗薫」は栗と砂糖、それ以外は一切加えずに、独自の技で作り上げたこだわりの栗菓子です。和栗ならではの上品な風味、凝縮された栗本来の美味しさが、口の中に広がります。

栗薫アイス 新鮮な生乳に和栗がたっぷり

栗の郷の隣町・美野里地区は、豊かな自然環境の中で牛達が暮らす酪農の郷です。そこで毎朝搾られる新鮮な生乳に、和栗のペーストを約30%練り込んだ贅沢な栗アイスです。

余計な物は一切加えず

香料、着色料、お酒、乳化剤、安定剤は一切使用せず、和栗の風味をそのまま味わっていただくことにこだわりました。栗薫(栗菓子)を刻んで加えていただくと、美味しさ、栗の風味が更にアップします!

栗薫大福 栗好きの為の栗大福

栗と砂糖だけで炊き上げた栗餡に、栗の甘露煮を刻んで混ぜ込み、柔らかな求肥で包み込みました。大福生地に栗の渋皮煮の煮汁を加えることで、ほんのり薄茶色に仕上げています。
小豆や白餡は一切使用せず、栗だけを楽しんでいただく為の栗大福です。

谷中商店街、江戸の粋、ここにあり 谷中銀座のむかし

かつて谷中は農村であり、特に生姜の生産地として有名でしたが、江戸幕府の政 策により多くの寺院が谷中に集められ、 寺の増加に伴い参詣客も増えると徐々に町屋が形成され、江戸の庶民の行楽地と して発展しました。今でも80カ所を超える寺院や神社などがあり、多くの文人墨客にも好まれた歴史 が色濃く感じられる街です。
また、風情が残る街並みは、近年では谷根千(谷中・根津・千駄木周辺地区を指 す総称)と呼ばれ、歴史と情緒が溢れる地域として、老若男女の散策地として人気を集めています。
今回、和栗や東京店は、そんな谷根千エリアの中でも人気の「谷中銀座商店街」 の一角に開店しました。通りには昔ながらの個人商店が建ち並び、のんびりと食べ歩きも楽しめます。
これから秋の気候の良い週末、焼き栗を頬張りながら下町の風情・賑わいを体感 してみませんか。

谷中銀座あれこれ谷中銀座の周辺情報
日本の栗を地元で味わう 笠間てくてく栗図鑑

全国でも有数の栗産地である笠間市。産地ならではの地元の栗をつかったお菓子や料理と「銘産品」を紹介するため,「笠間てくてく栗図鑑」が作成されました!
秋の味覚「栗」の食べ歩きに,また,観光スポットを巡る散策のお供にぜひご活用ください。

紹介PDFをダウンロードする
栗図鑑表
栗図鑑裏

■笠間てくてく栗図鑑(栗のまち周遊マップ)
問い合わせ先
団体:笠間の栗グレードアップ会議
場所:茨城県笠間市中央3-2-1(笠間市農政課内)
電話:0296-77-1101

栗づくしイベント、第5回かさま新栗まつり

笠間市は日本有数の栗の産地。収穫期に合わせ「笠間の栗」をテーマにした栗づくしのイベントが開催されます。栗の販売や試食会、栗をモチーフにした笠間焼の展示販売、栗を使ったゲーム、栗拾い体験など盛りだくさん。

笠間新栗まつりチラシダウンロード
かさま新栗まつり

開催期間:2011年10月1日(土)~
                2011年10月2日(日)
開催時間:9:00~16:00 2日は15:30まで
開催地:市民センターいわま(笠間市役所岩間支所)
住所:笠間市下郷5140
アクセス:公共:JR常磐線岩間駅より徒歩約20分
     車:常磐自動車道岩間I.Cより約15分
駐車場:50台


TOP