茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

PICK UP / 茨城のうまいもの特集

取材班が行く食いしん坊の旅

久慈サンピア日立で「梨の贅沢パフェ」を味わう♪の巻

取材班が行く食いしん坊の旅

久慈サンピア日立

 久慈サンピア日立は、日立市最南端のリゾートホテルです。天然鉱石の薬石光明石を使用した「人工光明石温泉」の湯は柔らかく、肌がつるつるになるのも魅力のひとつです。
 屋外には8面のテニスコートがあり、体育館ではフットサル、バスケットボール、バレーボール、バドミントン、ランニング等が楽しめます。


レストランパステル

 ホテル内にあるレストラン「パステル」では、地元久慈浜で水揚げされた旬の味覚を中心に、茨城の四季を感じられる山海の食材をふんだんに使用した、和洋創作料理を提供しています。宿泊の方はもちろん、お食事のみで訪れる方も多く、地元で人気のレストランとなっています。
 オススメは、「久慈浜産の釜揚げしらす丼(800円)」と、「久慈浜産生しらす丼(980円)。こだわりの天日干し製法で旨みがぎゅっと濃縮された久慈浜のしらすは、濃厚な味わいながら食感はふんわり。絶品です♪
 その他にも、「常陸牛のビーフシチュー(1480円)」や、「茨城産ローズポークソテー(1380円)」、「目光の唐揚げ御膳(1300円)」なども人気です。
久慈浜産の釜揚げしらす丼

9月限定の梨を使ったメニュー

常陸太田市産 梨とキャラメルアイスのパフェ

 パステルでは毎年、梨の美味しい季節である9月に期間限定で“いばらきの秋梨メニュー”を提供しています。
 料理長の松本さんは、毎年常陸太田市の梨の生産者の元に通い、梨のコクが深い時期に、梨のメニューを提供するのだそうです。
 メニューは、「常陸太田産 梨のコンポートバニラアイス添え(380円)」と、「常陸太田市産 梨とキャラメルアイスのパフェ(500円)」。パフェは、料理長が「剥きたての梨をそのまま味わえるようなデザートにしたい」と試行錯誤を重ねた結果、キャラメルソースとの相性の良さを発見しました。梨、キャラメルソース、キャラメルアイス、そしてワッフルにバニラアイス、グラノーラなどが入った贅沢な仕上がりで、シャキシャキの梨とキャラメルアイスがとっても合います♪

 今年の梨メニューの提供期間は、9月10日から9月30日までとなっています。
 四季折々の山海からの恵みと共に、今が旬の梨のメニューをぜひ味わいに来てください。


久慈サンピア日立 レストランパステルの店舗情報

住所 茨城県日立市みなと町6-1
営業時間 ランチ:11:00~15:00 ディナー:17:00~21:00
ご連絡先
TEL: 0294-53-8000
ホームページ 久慈サンピア日立 レストランパステルホームページ
駐車場 駐車場130台完備
最寄り交通機関 ・常磐自動車道「日立南太田IC」より車で約10分
・常磐線「大みか駅」から車で約8分
その他の情報 ※この情報は、2018年9月時点のものです。

今、おすすめの記事

TOP