茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

PICK UP / 茨城のうまいもの特集

いばらきの食に挑戦する人たち

心を込めた加工品作り横島 幸子さん(下妻市 )

心を込めた加工品作り 横島 幸子さん(下妻市
)

愛情込めて
地産地消!

横島さんと地域活動

ウィマム梨加工部のみなさん

ウィマム加工所

ウィマム加工所

 下妻市の食と農を考える女性の会"ウィマム"は、ビアスパークしもつま内の農産物加工施設を拠点に活動をする、元気いっぱいのお母さん達のことです。会員は梨加工部、味噌加工部、食肉加工部、新食材加工部の4つの部門にそれぞれ所属し、各部門が出資金を出し、下妻市の特産品を使用した加工品作りを行っています。
 このウィマムの部長を務めるのが横島幸子さん。ウィマム梨加工部の会長でもあります。とても明るくエネルギッシュにメンバーをまとめている皆のリーダーです。
 「下妻市出身なのですが、結婚前までずっと東京で商いの仕事をしていました。結婚して家庭にはいったんですが、何か活動したくて。そういう性分なんですよ。」
 結婚して下妻市に戻ったという横島さん。ほどなくして友人からの誘いで、下妻市の生活改善グループに参加しました。そこで初めて関わる農家の方々は、横島さんの想像以上に地域活動への意欲に溢れていたそうです。
 「農家の人達って、暗くて寡黙なのかな…と私の勝手なイメージがあったんですよ。でも実際に会ってお話をしたら、そんなイメージは一気に払しょくされました。皆さん目が輝いていて、いきいきしていたんです。この人達となら何か出来そうな気がすると感じました。」
 横島さんは、以来、地域活動について猛勉強をしました。子供を寝かせたあと、夜10時頃から毎日勉強しました。そしてついに生活改善グループのリーダー的存在になり、平成10年のウィマム創設時には、 会長として活動の指揮を一任されました。

仕事は楽しく、気を抜かず。

梨加工風景

梨の加工

 ウィマムは会員総勢33名。横島さんの所属する梨加工部のメンバーは5名です。ご高齢な方もいますが、皆さんとにかく元気。それぞれに個性があり、現場はとても楽しいそうです。
 「自分達が楽しんで作れば、良いものが作れると思っています。けれど食品なので衛生面や安全性にはとても配慮しています。仕事は楽しくやる。でも、気は抜かない。それが信条です。」
 梨の加工品は、下妻市の名産である梨を集め、ジャムやドレッシングにしていきます。毎年、8月下旬頃から1カ月間は、1年間いつでもジャムやドレッシングの加工ができるように『プレザーブスタイル』という加工法で下準備をしますが、その作業が一番大変だそうです。
 「梨の芯と皮を取り、3~5㎜にスライスして、砂糖を入れ2㎏袋に真空保存するのですが、袋の準備や作業でもう毎年この時期は戦争ですよ。昨年はこの作業を梨1トン分行ったんです。」毎年、年が明ける度、初日の出と共に今年も始まる梨の加工準備を思うのだそうです。
 

支えがあるからこそ

ウィマムの梨加工商品

下妻の梨

 専業、兼業問わず地元の農家のお母さん達が集まって結成されたウィマム。この活動は、支えてくれる人たちがいるからこそできると横島さんは語ります。
 「下妻市の農政課の方々、JA常総ひかりの方々、商工会の方々、この人達無くしてはこの活動は成り立ちません。農産物加工施設という素晴らしい施設を造ってくださり、その後も多大なご協力をしてくださっています。足を向けて寝られませんよ。」
 行政と農家の方々がお互いを思い合い、協力し合っているからこそ、ウィマムのお母さんたちはこんなにもいきいきと活動ができるのです。

趣味で心を安らげる

 横島さんは、絵画鑑賞がお好きで、特に油絵に興味があるそうです。「絵を見ていると心が落ち着くんですよね。普段は加工所の事で頭がいっぱいですから。年に2回ほど、東京に絵を見に行きます。」
 また、フラダンスも習っていて、フラダンス歴は8年だそうです。「先生の振りの通りに体を動かしているだけで、心が安らぐんです。フラダンスの基本は笑顔。笑顔で踊っていると、何もかも忘れられます。」

ウィマムの「梨ドレッシング」と「万能タレ」の活用法

ウィマムの万能タレ

 ウィマムの梨ドレッシング(黒こしょう味)は、サラダはもちろんですが、カツオにも良く合います。梨のまろやかな酸味とコク、黒こしょうのスパイシーさがカツオの旨みを引き出してくれるそうです。
 万能タレは名前の通り、何にでも使える万能なタレで、鶏肉、豚肉を漬け込むために使ったり、チャーハンの隠し味に使用しても非常においしいそうです。

販売時期
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ウィマム 横島幸子さん

夢~さらなる挑戦~

 「この活動が出来て、本当に毎日が幸せなんです。」とおっしゃる横島さんに、今後の夢をお聞きしました。
 「ウィマム会員みんなの健康が第一ですね。その上で加工商品がより売れていってくれたらこんなに嬉しいことはないです。お母さん達みんな、安全安心に気を配り、気持ちを込めて良い物作ってますから。それを理解してくれる方々が増えてくれたらいいなと思っています。」
 下妻市の元気な女性の会"ウィマム"。このお母さん達の作る加工品は、愛情と元気がたっぷりと入っています。

ウィマムの商品・梨ドレッシングと万能タレを買えるお店
ビアスパークしもつま内農産物直売所
住所:茨城県下妻市長塚乙70-3
TEL:0296-30-5121
道の駅しもつま
住所:茨城県下妻市数須 140
TEL:0296-30-5294
やすらぎの里しもつま農産物直売所
住所:茨城県下妻市大園木2697
TEL:0296-30-7660
旬菜 やちよ
住所:茨城県結城郡八千代町若1306
TEL:0296-30-3011
インフォメーション
その他の情報 ビアスパークしもつま内農産物直売所にて、台風等の影響により、加工所が被害を受けたため、ウィマム関連商品の販売状況については、事前にお問い合わせ願います。

今、おすすめの記事

TOP