旬どまんなか!いばらきの秋梨

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県営業戦略部販売流通課

PICK UP / 茨城のうまいもの特集

旬のうまいもの特集

特集 いばらきの秋梨

特集 いばらきの秋梨

旬どまんなか!
いばらきの秋梨

茨城県は、千葉県に次いで全国第2位の梨生産地。茨城県の梨は市場出荷が多く、東京都中央卸売市場のシェアは、全国第2位を誇ります。
 茨城県は、江戸時代から梨栽培の歴史があり、日本で最古の梨産地のひとつです。昼夜の寒暖差の大きい気候と、豊かな水、恵まれた土質が梨の栽培に適し、県内では、筑西市、下妻市、かすみがうら市、石岡市、八千代町などを中心に各地で生産されています。
 7月上旬からのハウス梨(幸水)を皮切りに、豊水、あきづき、県オリジナル品種の恵水、新高、にっこりなど、品種を変えながらおいしい梨を10月末頃まで楽しむことができます。
 とくに9月は、秋の深まりとともに梨の味にもコクがのって、「旬の中の旬」ともいえる、特に美味しい季節となります。また、産地を中心に県内各地で行われる「梨狩り」も大人気。シーズン中は県内外から多くの観光客が訪れます。
 秋の代表的な味覚、茨城の「秋梨」を味わってみてください!

特集 いばらきの秋梨

 県内各地の梨生産者は、産地ごとに様々なこだわりを持って梨を生産しています。
 梨をはじめ、果物の多くは生のまま食べられることが多いため、農家独自の配合で作った堆肥や有機物肥料等を使った土づくり、減農薬栽培など、味や安全の追求にこだわり、努力や工夫を凝らしている農家が多くいます。

特集 いばらきの秋梨

このページのトップへ

秋梨イベント情報!

 茨城県では、梨の味が深まり、最も美味しい時期を迎える8月下旬から9月末までの期間中を「いばらきの秋梨 旬どまんなかキャンペーン」と銘打って、各種イベントや店頭での試食販売などの取組を、茨城県梨組合連合会やJA全農いばらき等の団体と協力して行っています。
 この機会に、「旬どまんなか」の茨城の梨をぜひ味わってみてください!

日程 イベント名・内容 開催場所
2018/8/20(月)~2018/9/30(日) いばらきの秋梨おもてなしフェア2018
県産梨を使ったメニューを提供
県内の飲食店・宿泊施設等
2018/9/2(日) ツール・ド・梨 IBARAKI
サイクリストへの梨試食提供
つくば霞ヶ浦りんりんロード
(桜川土浦自転車道)
2018/9/14(金)~2018/9/17(月) スイーツフェスタ
梨の試食販売
イオンモールつくば
(つくば市稲岡66-1)

県内の量販店・直売所等で実施するイベント

 
日程 イベント名・内容 開催場所
2018/7/28(土)・29(日)
2018/9/1(土)・2(日)
梨まつり JA常総ひかり 旬彩・やちよ農産物直売所
(結城郡八千代町若1306)
2018/8/4(土) 幸水特売イベント JA新ひたち野 石岡梨選果場
(石岡市根当10607-1)
2018/9/1(土) 豊水特売イベント JA新ひたち野 石岡梨選果場
(石岡市根当10607-1)
2018/8(日付未定) 生産者による対面販売 ファーマーズマーケットきらいち 筑西店
(筑西市西方838-1)

このページのトップへ

いばらきこだわりの秋梨

いばらきの秋梨 カレンダー
幸水
幸水こうすい

茨城の梨シーズンのスタートを飾る品種。
甘みがたいへん強くジューシーで、豊かな芳香があります。
しゃりっとした爽やかな食感が、暑さの残る季節にピッタリです。

豊水
豊水ほうすい

夏のお使い物として早めに出荷される場合もありますが、本当の旬は9月初旬~下旬にかけて。果肉はやわらかで、「豊水」の名の通り果汁たっぷりの梨です。甘みの中に適度な酸味があるため、梨好きの方に愛されている品種です。幸水に比べ、形状が丸々としていて日持ちがよいのが特徴です。

あきづき
あきづき

「新高×豊水」に「幸水」をかけ合わせた品種で、3つの梨の優れたところを併せ持っています。果肉は緻密で甘みが強く、果汁も豊富。酸味は少なめで「幸水」に近い味わいです。

新高
新高にいたか

大きなものは1kg以上にもなり、「梨の王様」とも呼ばれています。
大変甘く、爽やかな芳香があります。シャリシャリした食感があり、日持ちがするのも特徴です。

にっこり
にっこり

「新高」と「豊水」を交配して育成した品種で、大玉で味が良く、日持ちもする梨です。
茨城県内では「ラ★ウエストにっこり梨」として県西部で販売を行っています。

期待の新品種 恵水

恵水
茨城県が追い求めたこだわりの梨

「恵水」

茨城県の農業総合センターが「新雪」と「筑水」を交配して育成した、県オリジナル品種『恵水』。平成25年度から苗木の販売が行われ、現在県内の各産地で普及が進められています。
13度以上(一般的な「幸水」で11~12度程度)と高く、また酸味が少ないため、食べたときにとても甘く感じられる梨です。大玉で食べごたえがあり、梨独特のシャキシャキした爽やかな食感も魅力。
収穫時期は9月上旬~下旬ごろ。秋の深まりとともに味にコクがのり、他の梨に比べ、保存がきくのも特徴です。
まだ数は少ないので、一般のスーパーではまず見かけることはなく、イベント等で入手できるととてもラッキーです。
県では、この新しい梨を皆さんに味わっていただくため、県内で試食販売やPRイベント等を実施していきます。

このページのトップへ

茨城の梨直売所情報

梨の加工品あれこれ

 下妻市産の「幸水」を使用し、果実100%の濃縮技術を使ったお酒です。フレッシュな幸水らしい甘みと香りをお楽しみください。

 もっちりとした餅に包まれたカスタードクリームのなめらかさと、ナシの果肉のシャキシャキ感が相まって、これまでにない食感を実現しました。 香料は使用せず、自然な味わいにこだわった、おみやげに大人気の商品です。

※こちらの商品は「道の駅しもつま」などで取り扱っております。

今、おすすめの記事

TOP