茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

はくさい

冬の食卓を支える大産地

県西地区を中心に栽培されており、主に冬から春にかけて生産されています。特に、冬場の白菜の生産量は圧倒的に多く、11月から1月にかけての東京都中央卸売市場への出荷量のシェアは9割近くにもなります。

特長

寒さや暑さとの格闘の先にある美味

日本一のはくさいの生産量を誇る茨城県。特に県西部は、平地が多く、肥沃で、日本有数のはくさいの産地として知られています。
JAグループの秋冬はくさいのオリジナル品種「菜黄味(なおみ)」は、柔らかく、芯の部分が黄色くて甘いのが特長です。
秋冬はくさいは、播種後2ヶ月目生育させてから収穫をはじめ、3月ごろまで続きます。8月中に栽培が始まるため、生産者たちは暑さと闘いながら、作業に励みます。
また、春はくさいは、11月〜12月の寒い時期に定植し、3月〜5月に収穫します。春はくさいはみずみずしく、秋冬はくさいに比べて柔らかさが増すため、サラダなどの生食にもおすすめです。

生産地と出荷時期

はくさいの産地のマップ

はくさいの旬のカレンダー

  • 主な出荷時期
  • 出荷量の多い時期(米は新米時期)
規格・入数/単位
  • 2L-3.5kg~2.5kg
  • L-2.2kg~1.9kg

Point

  1. 芯のハリ、みずみずしさ、重量感の良さ
  2. 暑さや寒さに耐え、精魂込めて育てたはくさい
  3. はくさい本来の甘味と旨味を堪能

主な生産地

  • 八千代町
  • 結城市
  • 古河市
  • 坂東市
  • つくば市
  • 常総市
  • 境町
  • 下妻市
  • 筑西市
  • 牛久市

茨城のはくさいに関するお問い合わせ先一覧※各品種毎のお問い合わせはこちら

  • JA常総ひかり

    Tel.0296-48-0713

    〒300-3544 結城郡八千代町若1477

  • JA北つくば

    Tel.0296-54-4831

    〒308-0845 筑西市西方838-1

  • JA茨城むつみ

    Tel.0280-88-0584

    〒306-0502 坂東市山2850

プリントする

茨城のはくさい出荷量カレンダー

  1. はくさい
  1. 茨城県
  2. 長野県
  3. 群馬県
  4. 兵庫県
  5. 北海道

TOP