茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

自然薯

粘り強さが魅力の〝山の幸〞

「山菜の王者」として知られる自然薯。体力増強や疲労回復の効果があるといわれ、江戸時代からとろろ飯などで食べられてきました。栽培しているのは日本原産の自然薯。もちのような粘り気の強さと質の高さで好評を得ています。

特長

漢方薬に使われるほどの栄養価

素材本来の風味を堪能したいなら、皮をむかずに食べるのがベスト。表面にある細いひげ根を取るには、ガスコンロの火であぶり、たわしで軽くこすれば簡単。保存する際にはラップで包み、冷蔵庫で保管してください。たんぱく質やビタミン、ミネラルなど、栄養価が高いのも特長です。

拘り

ベテラン農家の栽培技術

中国では漢方薬として扱われ、「山薬」や「唐山薬」と呼ばれています。豊かな土質と温暖な気候、そしてベテラン農家の栽培経験に裏打ちされた技術が、栄養価の高い自然薯を生み出します。

生産地と出荷時期

自然薯の産地のマップ

自然薯の旬のカレンダー

  • 主な出荷時期
  • 出荷量の多い時期
規格・入数/単位
  • 特選大-1. 5kg
  • 特選A-1kg

Point

  1. ベテラン農家が熟練の技術を発揮
  2. 温暖な気候と豊かな土壌で栽培
  3. 圧倒的な粘りと高い品質を実現

主な生産地

  • 高萩市
  • 笠間市

茨城の自然薯に関するお問い合わせ先一覧※各品種毎のお問い合わせはこちら

  • JA常陸

    Tel.0293-22-3008

    〒318-0033 高萩市本町1-100-2

  • 笠間自然薯研究会

    Tel.0296-72-6160

    〒309-1631 笠間市箱田1763

プリントする

TOP