茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

しらす

しらす干しは、茨城を代表する水産加工品

生しらすはプリプリとした食感で大人気。しかし、すぐに鮮度が落ちてしまい、本来のおいしさを味わうことは、水揚げする漁港の近く、しかも漁期でないと難しいとされてきました。そんな課題を解決するべく立ち上がったのが、茨城県のしらす漁師たちです。まず着手したのは、茨城県水産試験場が開発した鮮度管理技術の導入と、漁獲から船上処理、原料選定、洗浄まで一連の工程の精度とスピードの向上。そして、徹底した品質へのこだわりから生しらすを冷凍した「海の輝き」と「ひたち浜漬け」の商品化にこぎつけました。いずれも冷凍品で保存性・可搬性に優れているのが何よりの魅力。解凍後もほとんど型くずれがなく、いつでも獲れたての食感と透明感を楽しめます。「海の輝き」は天然のほのかな甘味があり、身がしっかりしまっています。生はもちろん釜揚げにするのも贅沢な食し方です。「ひたち浜漬け」は、「海の輝き」の味わいを生かし白醤油にじっくりと漬け込んだ一品。深い味わいと飴色に輝く美しさが魅力です。

特長

全国屈指のしらす加工地。

しらす干しは、茨城を代表する水産加工品。船上でしっかり冷やされ水揚げされたしらすの中からサイズと色が優れたものを厳選して使用しています。さらに、鮮度良く水揚げされたしらすを温度管理しながら工場に運び込み、すぐに加工。その日のしらすの大きさや質に応じて水洗い、釜炊き、選別、乾燥等、一連の工程を丁寧に行い高品質な製品に仕上げます。

拘り

沿岸漁業の柱

茨城のしらす漁は、全国的にも珍しい1艘曳き。1艘の船が魚群の周りに網を入れ、群れをまいて獲る漁法です。1回の網入れ時間が短いため魚の傷みが少なく生きたまま漁獲されます。そして、漁獲した直後に氷で"活け締め"するので、極めて弱い魚であるしらすを鮮度良く水揚げすることができます。

生産地と出荷時期

しらすの産地のマップ

しらすの旬のカレンダー

  • 主な出荷時期
  • 出荷量の多い時期(米は新米時期)
規格・入数/単位
  • 100g/パック
  • ※商品には限りがありますので、大量注文にはお応えできない場合がございます。

Point

  1. 鮮度管理技術でいつでも獲れたての味わいをお届け
  2. 漁獲から船上処理、冷凍まで精度とスピードある一連の工程を追求

主な生産地

  • 茨城沖

茨城のしらすに関するお問い合わせ先一覧※各品種毎のお問い合わせはこちら

  • 茨城県生しらす生産者協議会(代表:久慈浜丸小漁協)

    Tel.0294-52-2066

    〒319-1222 日立市久慈町1-1-2

プリントする

TOP