茨城をたべよう いばらき食と農のポータルサイト

【安全で高品質な茨城の食をご紹介】
茨城県農林水産部販売流通課

  • 生産者編
  • 料理人編

PICK UP / 茨城のうまいもの特集

いばらきの食に挑戦する人たち

旬のおいしさ見つけた!
茨城の食に挑戦する人たちを紹介

様々な角度から、茨城県内新たな『食づくり』に挑戦している人たちをご紹介します。

野村孝尚さん(下妻市
)

野村孝尚さん(下妻市 )
「うまい梨を届けたい!」

 茨城県の梨生産量は全国第2位。その茨城県内でも有数の生産量を誇る下妻市に、梨の研究者や県内外の梨生産者がこぞって見学にやってくるという梨畑があります。それが、野村孝尚さんの梨畑です。  野村さんが梨の生産を始めた...

皆藤純一さん(小美玉市
)

皆藤純一さん(小美玉市 )
「樹の健康を第一に考えた梨作り」

 茨城県は、千葉県に次いで全国第2位の梨生産地。東京都中央卸売市場のシェアも全国第1位を誇ります。筑西市や下妻市などの県西地域のほか、県南地域や、水戸市・小美玉市などの県央地域でも広く栽培されています。  小美玉...

澤田臣男さん(牛久市
)

澤田臣男さん(牛久市 )
「澤田茶園」

 牛久市女化(うしくしおなばけ)にある澤田茶園。真っ先に目に入るのは、手入れが行き届いた美しい茶畑。澤田茶園は、茶葉や落花生の生産・販売をはじめ、自社生産の雑穀や野菜などを販売する直売所も併設しています。  「仕入...

高津芳夫さん(つくばみらい市
)

高津芳夫さん(つくばみらい市 )
「JA茨城みなみ谷和原みつば部会」

 セリ科ミツバ属の多年草で、1本の葉柄に葉が3枚ずつつくことから“三つ葉”と呼ばれます。  大きく分けると、根が付いたまま収穫し、茎が太く歯ごたえのある「根みつば」、遮光したビニールハウスで栽培し、茶碗蒸しやお吸い...

倉持暁成さん(下妻市
)

倉持暁成さん(下妻市 )
「ぶぅーぶー店長」

 下妻市の国道294号線沿いに突如現れる真っ赤な「ぶた」の看板。ここは、“伝説の下妻金豚”の精肉販売をはじめ、この肉を使ったお惣菜やベーコン・ソーセージなどの加工品を販売する「ぶぅーぶー~豚職人工房~」です。  店...

三浦綾佳さん(水戸市
)

三浦綾佳さん(水戸市 )
「ドロップファーム」

 水戸市成沢町に『ドロップファームの美容トマト®』というフルーツトマトを作る女性農業者達がいます。株式会社ドロップは、代表取締役の三浦綾佳さんをはじめ、従業員7名が全員女性の新しい会社です。同社では、トマトの栽培から...

島田克之さん(行方市)

島田克之さん(行方市)
「JAなめがたエシャレット部会会長」

 茨城県のエシャレットは、まだ全国で馴染みのなかった30年ほど前から栽培が始められました。霞ヶ浦と北浦に挟まれた「なめがた台地」を中心に栽培され、行方市はエシャレットの生産量トップクラスを誇ります。  JAなめがた...

大盛誠一さん(鉾田市
)

大盛誠一さん(鉾田市 )
「JA茨城旭村 あさひちりめん生産者」

 「ちぢみ小松菜」は、小松菜特有のえぐみが少なく、葉肉が厚くて柔らかく食味に優れた冬限定の商品です。  JA茨城旭村では、ちぢみ小松菜をブランド化し、小松菜と差別化して販売できるよう、ネーミングを公募し、2016年...

齊藤新一さん(鉾田市
)

齊藤新一さん(鉾田市 )
「JAほこた みず菜生産者」

 みず菜は、アブラナ科の野菜で、寒さに比較的強く、野菜不足になりがちな冬場に収穫できることもあり、古くから関西地方で親しまれてきました。京野菜として知られるみず菜ですが、実は茨城県が“生産量日本一”。平成27年の作況...

原謙次さん(鹿嶋市
)

原謙次さん(鹿嶋市 )
「株式会社ハラキン」

 株式会社ハラキンは、鹿嶋市に本社を置く昭和51年創業の“きのこ専門”の製造・販売メーカーです。最先端の技術を用いた室内生産で、環境に優しく、人にも優しい高品質のきのこを栽培しています。  ハラキン代表の原謙次...

高橋恭嗣さん(古河市
)

高橋恭嗣さん(古河市 )
「原木しいたけ生産者」

 茨城県の最西部に位置する古河市で、原木しいたけの生産を行う高橋恭嗣さん。祖父の代から数えて80年という歴史を持つ高橋農園の3代目で、『農事組合法人森のめぐみ』の代表であり、『里山再生と食の安全を考える会』の副理事長...

磯部宏文さん(鉾田市
)

磯部宏文さん(鉾田市 )
「茨城が誇る銘柄豚 ローズポーク生産者」

 ローズポークとは、「育てる豚」、「育てる飼料」、「育てる人」、「販売する人」を限定した銘柄豚です。  茨城県が長年かけて造成した系統豚を利用した銘柄豚肉で、茨城県の県花「バラ」にちなんで名付けられました。厳し...

宮本弘さん(常陸太田市
)

宮本弘さん(常陸太田市 )
「玄そばの最高峰常陸秋そば 生産からそば打ちまで」

 「常陸秋そば」は、茨城県が全国に誇るブランド品種です。「玄そばの最高峰」といわれる品質は、豊かな香りと味わいに優れ、全国の蕎麦職人や蕎麦通から高い評価を得ています。  宮本弘さんは、「常陸秋そば」発祥の地・常陸太...

久保和弘さん(古河市
)

久保和弘さん(古河市 )
「茨城のにがうりを全国へ!」

 JA茨城むつみ(古河市)の三和地区野菜生産部会の久保和弘さんの家は、もともとナスやレタス、白菜などを生産する農家でしたが、和弘さんのご自身の代からにがうりの生産を始めました。  沖縄など九州地方を中心に栽培される...

根崎 直喜さん(鉾田市
)

根崎 直喜さん(鉾田市 )
「常においしいメロンを作り続ける」

 茨城県はメロン生産量、消費量共に全国1位を誇るメロン王国。なかでも鉾田市は、県内で最大のメロン生産量を誇る大産地です。そんな鉾田市で代々メロン農家を営む根崎家の長男、根崎直喜さんは、JAほこたの「メロン研究部」の部...

園部優さん(水戸市
)

園部優さん(水戸市 )
「JA水戸 水戸地区ねぎ生産部会 部会長」

 JA水戸のオリジナルブランド『柔甘(やわらか)ねぎ』は、指定生産者21名が作る、白くやわらかなねぎのこと。緑の部分も柔らかく、端から端まで丸ごと、サラダ感覚で生でもおいしく食べられます。  水戸地区ねぎ生産部会の...

宮田誠さん(桜川市
)

宮田誠さん(桜川市 )
「茨城自慢のKEKスーパーフルーツトマト」

 KEKグループ(協和施設園芸協同組合)は、筑西市を中心に、野菜栽培、野菜関連の資材開発など、農業に関するさまざまな取り組みを行っている会社です。グループ内には、主に販売を行う「NKKアグリドリーム」や、生産を中心に...

霜多増雄さん(取手市)

霜多増雄さん(取手市)
「農家は総合科学」

 シモタファームは、取手市にある農場で、年間約120種類ものハーブと野菜を生産しています。園内にラボ(研究室)をつくり『美味しい野菜の成分を科学の力で証明する』をモットーに、40年以上無農薬・無化学肥料の野菜づくりを...

吉野幸治さん(筑西市
)

吉野幸治さん(筑西市 )
「農家が輝けば子供達も輝く!」

 筑西市にある吉野農園は、お客様の「うまかった!」という声を想いながら土づくりにこだわった野菜作りを行っています。大豆、小麦、魚粉、米ぬか、牛ふん、おがくず等の天然の肥料を多く使い、これに微生物発酵材を加え、2ヶ月以...

足立富士夫さん(龍ケ崎市)

足立富士夫さん(龍ケ崎市)
「希少品種をつくり続ける産地として」

 足立さんは、43歳の時に就農した後、JA竜ケ崎施設園芸部会に所属し、ファーストトマトを生産するトマト農家です。  実家は代々稲作農家で、両親は兼業農家。当初、足立さんは就農するつもりはなくサラリーマンとして仕事を...

TOP